TrasNEWS

トラスより最新情報のご案内

3月6日(火)沼津信用金庫本店

沼津信用金庫本店4階会議場にて、行政関係者様や記者様等をお呼びしてPMP-2デモ走行と質問会を開催させていただきました。
c0084643_9332356.jpg


3月6日(火)静岡新聞朝刊掲載
c0084643_9351011.jpg

3月8日(木)沼津朝日朝刊掲載
c0084643_9375363.jpg


# by carbon_tras | 2007-03-08 09:39 | Trasからのお知らせ
富士山麓産学官金連携テクノフォーラム2007
3月5日(月)ブケ東海沼津にて開催されました。テクノフォーラム2007に参加してきました。
静岡県東部地域で進められている、ファルマバレープロジェクトについて、最新情報を提供し、産学官金の連携を促進するためのフォーラムです。
 今回の展示会では、産総研の研究材料である次世代移動体PMP-2の拡張性を示す為、愛知万博にて使用した、インテリジェント車椅子を押している映像を産総研の許可を得て流しました。
c0084643_116423.jpg


また、午後からは知能システム研究部門主任研究員である松本治様による世界に一台しか存在しないPMP-2のデモ走行もしていただきました。
今回のデモ走行は、独立行政法人産業技術総合研究所へ受託申請書類を交わし実現した物であります。
少し路線がはずれますが最近のTrasは、製品の製作やコンセプト打ち合わに重ね各種契約書類作成業務も多くなっております!!

c0084643_1181634.jpgPMP-2は、本当に誰でもスグに乗れるのか?
そんな疑問を解消する為、私の全責任において娘に挑戦させました。
少し不安そうですが、何の問題も無くスグに乗れています。
試乗後のコメントは?
【なんか?雲の上に乗っているみたい!降りた後もフワフワする?】
よく解らないのですが、今までに存在しない乗り物には間違いないようです。

c0084643_11221926.jpg
ひときわ熱心に質問されている方がいらっしゃいまして、お顔を拝見したところ、沼津高専の柳下副校長でした。さすが工学博士同士ですお話している内容は、私には難しすぎるお話でした。
# by carbon_tras | 2007-03-07 11:09 | Trasからのお知らせ
雑誌掲載のお知らせ。

当月発売のBIKE雑誌2誌にTras開発商品が掲載されております。
 クラブマン261号と BMW BOXER Jounal Vol.26 の二誌に関連記事が掲載されております。
BOXER JOURNAL 106ページの弊社紹介記事に、一部誤りがございます。
MotoGPパーツに関しましては、メーカー担当部署に、メーカー名を一般に公表しなければMotoGPパーツ作成の公表許可を取っております。
問題なのは4輪関係の話なのですが、守秘義務契約時にメーカー名及び製作カテゴリー等一切の情報は公表しない事が条件となっております。それほどまでに弊社で製作しているプリプレグ製品には秘密が一杯なのです。当然ですがTrasは守秘義務を守っております。
Trasが公言しているのは『4輪のカーボンパーツも作っています!』ココまでです。
ところが一般的に、4輪+カーボンパーツ=レース=??思われがちの様です。
カテゴリーや製作製品を公言しないと??を想像してしまうようです。

 喋らない・見せないと想像は膨んでしまうんですね!

今後、雑誌掲載や記事等で誤りがあった場合は、TrasNEWSにて訂正させていただきます。
# by carbon_tras | 2007-02-25 19:43 | Trasからのお知らせ
英会話教室

Trasでは、毎週金曜日PM6:00より英会話教室を開催しています。
誠に申し訳ございません。上記時間は留守番電話対応となります。
c0084643_19451629.jpg
c0084643_19472796.jpg
この英会話教室の参加資格は、正規採用者(アルバイトはNG)で希望者のみ参加できるものです。
当初、参加希望者が少なかったためスタッフのDaughterやSonも賑やかしをかね参加しています。(今では新田の娘と息子のみになってしまいましたが!)
先生はJohn、英国人で外国人にEnglishを教える資格を持っている、シャイで優しくて・危険なことが大嫌い!・日本人のかわいいHitomiさんを妻に持つ、日本語の喋れない先生です。
毎週難しいHome workが出るのですが、皆金曜日の英会話を楽しみにしています。c0084643_19464210.jpg
c0084643_1948546.jpg
そんなJohnが突然、Every day Holidayを実現するためにタイに移住することになってしまいました。
 
c0084643_19534156.jpg


 Johnが親身になって英会話を教えてくれたおかげで、スンチョン大学のインターンシップも、Trasスタッフは(片言の英語ですが)難なく乗り切りました。
ありがとうJohn。
# by carbon_tras | 2007-02-14 19:56 | Trasからのお知らせ
韓国国立スンチョン大学インターンシップその2
スンチョン大学生達4名が急遽Trasへ就業体験!!。
 Trasは、先日の企業訪問で終了のはずでしたが、材料素材工学、高分子科学工学、化学工学を専攻している学生4名が企業訪問した中で自分達の将来に関連する企業はTrasと判断し、「就業体験をTrasでさせてください」とインターンシップの受け入れ先であるぬまづ産業振興プラザさんへ申し出があり、急遽Trasで就業体験を受け入れることになりました。
インターンシップとは、学生が一定期間企業の中で研修生として働き、自分の将来に関連のある就業体験を行う制度です。近年日本でも文科省・経産省など、積極的にインターンシップを推奨しています。c0084643_10171019.jpgc0084643_10173365.jpg

技術のプロを目指す学生達が、Trasの“ものづくり”に興味を持ってくれる。まさに、私達の目指す技術と技能の融合です!
試作品の作成を支えているのは人の経験と勘による高度で熟練された技能レベルです。最先端の宇宙航空技術の製造技術においても熟練の技能者の手作業がなければ成り立っていかないのが現状です。
c0084643_10182816.jpgc0084643_10241165.jpg
“技能・技術の融合へ!第一歩“イメージしたものをスケッチし、CAD化する。

 Trasでは蓄積された技能をマニュアル化し、体で伝達しなければならない技能部分を少なくして効率的に技術・技能伝承を推進して行こうとしています。高度な技能の開発とその蓄積が一定の技術として昇華するものと信じています。
言葉や文化の違いがあっても、的確に技能を伝承する力がTrasスタッフに有ることが証明出来ました。
c0084643_1025224.jpg

技術は革新していくものであり、技能は蓄積される。別の概念でとらわれがちですが両者が融合しない限り新産業はありえないと思います。
c0084643_1026237.jpgc0084643_1026125.jpg
# by carbon_tras | 2007-02-08 10:29 | Trasからのお知らせ

カーボン職人集団 Tras
最新ニュース


by carbon_tras


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
新田正直photoTras 代表
新田 正直です。